株式会社CXDネクスト

  • ホーム
  • ネットレジサービス
  • 導入事例
  • サポート

導入事例

MOMI&TOY'S 様の場合

確かな商品力で急成長を続ける、
業界屈指のクレープ店をネットレジが支援。

MOMI&TOY'S(モミアンドトイズ)は、こだわりの素材と製法で、食べた人の舌とココロを魅了する「とろけるクレープ」で有名なクレープ専門店。ほかでは味わえないおいしさで人気に火が付き、2005年の創業以来、圧倒的な勢いで成長を続けています。2013年3月にはネットレジを導入し、増加する店舗の運営管理に活用。日本全国においしいクレープを届けるべく、さらなる事業拡大を目指しています。
■会社名:モミアンドトイ・エンターテイメント ■業種:飲食業
■店舗:70店舗(東京都ほか) ■品目:約50〜100点

複数店舗経営に最適。コストと機能のベストバランス。

株式会社モミアンドトイ・エンターテイメント 営業本部 FC事業部 チーフSV 隅山聡氏

クレープの生地にアーモンド粉を配合することで、ふんわりなめらかな食感を実現。モンドセレクション2010製菓部門で銀賞受賞の実績を誇る「とろけるクレープ」を主力商品に、急成長を続けるMOMI&TOY'S(モミアンドトイズ)。現在、直営店とブランディングパートナーと呼ばれるFC店を、関東を中心に70店舗展開しています(2013年6月)。

「出店の内訳は直営が35店、FCが35店。イートインスペースを備えた店舗に加え、フードコートなどに多いインテナントタイプ、街頭販売に適したトレーラータイプなど、店舗形態はさまざま。オーダーのスタイルも、券売機やレジを店舗によって使い分けています。」と語るのは、同店を運営する株式会社モミアンドトイ・エンターテイメント営業本部の隅山聡氏。

創業からわずか数年で業界屈指のクレープチェーンに躍進する一方、課題となったのが増え続ける店舗の運営管理。なかでも、各店舗の売上データを効率よく集計するにあたり、ネットレジの売上集計機能に着目。いろいろと検討を重ねた結果、機能性、操作性、信頼性などが決め手となり、VX-100導入が決定しました。

「現在、新店およびタブレット端末連動のPOSレジを使っていた店舗を中心に、VX-100への移行を進めています。VX-100は、当店の店舗内装にも違和感なくマッチし、タッチパネルも使いやすい。また、従来のシステムとは異なり、24時間365日対応のコールセンターなどアフターサービスがしっかりとしているので、土日祝に営業する飲食店としては心強いですね。」

実際の使用にあたっては、基本設定を本部のパソコンで行い、各店のレジに配信。大きなトラブルもなく、設置から運用まで、スムーズな導入を実現しています。


売上分析は勘より数字。地域密着の店づくりに貢献。

MOMI&TOY'Sでは、VX-100導入と同時に、売上集計管理サービスEXにも加入。各店舗の売上をタイムリーに把握するなど、毎日の運営管理に活用するのはもちろん、長期的な経営計画立案などにも役立てています。

「券売機の場合、ジャーナルを印字し、必要なデータを書き写し、本部に報告するなど、集計作業に手間も時間もかかっていました。その点、売上集計管理サービスEXなら、PCにログインして確認するだけ。外出先でもノートPCでこまめにチェックでき、1人で複数店舗を担当する営業にとって、大幅な業務効率化につながっています。いつもと違う変化があるとすぐに連絡して対策を打つなど、本部と店舗のコミュニケーションがよりスムーズになりました。」

 商品別や時間帯別の売上も簡単に見られるので、エリアや店舗ごとに売れ筋を把握し、メニュー開発の参考にしたり、来客のピークにあわせて、仕込みの量を増やしたり、シフト管理や仕入れ管理に役立てるなど、データ活用の幅が広がります。

 「経営状況がいろいろな角度から、明確な数字で見えるのがいいですね。たとえば、メニューの見直しを行う際、直営店の場合には、決定事項を指示すれば済むのですが、FC店の場合は、オーナーと協議のうえ、承認をいただく必要があります。そんなとき、実際の売上を基にしたデータを示すことで、より説得力のある提案をすることができます。」

 また、売上集計管理サービスEXでは、昨対比などによる分析も可能。過去の売上データから毎月の売上変動傾向を「季節指数」として割り出すことで、より効率的な販売計画を策定できます。また、各種データのCSVファイルによる書き出しにも対応。P/L表などの作成に活用することもできます。

直営店・FC店あわせて14店舗にVX-100を導入

食を通じて世界とつながる。すべてはお客様の笑顔のために。

テレビ、雑誌、新聞など、数々のメディアに取り上げられ、若い女性を中心に多くのファンを生み出し続けるMOMI&TOY'S。これからも、クレープにこだわり本物の味を追求し続けるとともに、事業計画として、年内に100店舗達成という大きな目標を掲げています。

「ゆくゆくは、FC店の割合をもっと増やし、本場フランスのクレープ店のように、身近で手軽な街の食堂として、みんなに愛される存在にしていきたいですね。そのために、現在いろいろなことに取り組んでいます。」

そのひとつが、仕入れ管理の効率化。売上集計管理サービスEXと、食材の発注・仕入れなどを一括管理するASP受発注システムを試験導入。また、集客アップの対策として、お客様のスマートフォンに宣伝を送信できる「宣伝ボタン」にも注目。

「宣伝ボタンは、お店の近くにいるお客さまに向けて、タイムリーな告知ができるユニークなサービス。VX-100から宣伝を送信することも可能で、お店の「今」の状況に合わせた販促が打てるため、目的来店より衝動来店の多い当店のような業態には、もってこいの機能ですね。レシートにQRコードを印刷すれば、会員登録も簡単。リピート率向上に貢献してくれそうです。」

他にはない「感動」と、今までにない「驚き」を、100%の「おもてなし」で提供していく…。ネットレジとともに、MOMI&TOY'Sの挑戦は、これからも続きます。

花のブームをモチーフにした「とろけるクレープ」
ページの先頭へ戻る

Copyright (C) 2009 CXD NEXT CO., LTD. All Rights Reserved.